本文へ移動
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!
グループホームかざぐるま

施設ブログ(過去の記事はこちら)

天に願いを・・・

2019-07-04
カテゴリ:児童発達支援
     ささの葉さらさら のきばにゆれる
     お星さまきらきら きんぎんすなご
     ごしきのたんざく わたしがかいた
     おほしさまきらきら そらからみてる~♪
 
 7月7日は…
 「七夕」ですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
 
 「お願い事 書かなくちゃ」
  ………なぜお願い事を短冊に書くのでしょうか??
 
 
 そこで調べてみました(^^)/
 
 昔は笹の葉が「神様が降りてくる目印」
 
 と言われるほど神聖な植物で
 
 きれいに飾り付けをすることで
 
 神様が目印にして降りて来やすいとのことから
 
 短冊の風習が始まったんですって!
 
 短冊に願い事を書いておくと
 
 降りて来た神様の目に留まり
 
 願いを叶えてくれるという言い伝えが…きらきら
 
 
 どれみ、かのん、タクトの
 子供たちにも書いてもらいましたよ
 
 その短冊は
 里の風に大きな天の川に飾りました!
 神様は見つけてくれるかな…??上に曲がる右矢印(赤)
 
 みんなどんなお願い事を書いたのか
 皆さんも気になりますよね?…(笑)
 
    そんな天の川と短冊が
   「ポポロ祭り」で、見れるらしいですよ!!
 
    日にち:7月6日(土)10:30~14:00
    場 所:八尾市水越2-81
 
 是非、お待ちしています
TOPへ戻る