本文へ移動
発達障がい児支援センターステラ
   令和4年度 新規療育児童募集 開始
 
お申し込み等詳細はこちら
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!
グループホーム
365日24時間対応
土日も無理して外出しなくてもOK

どんな障がいがあっても住み慣れた地域で暮らしたいと願う障がい者の方のサポートをさせていただいています。

詳細はこちら  

施設ブログ(過去の記事はこちら)

どれみ・かのん 作品作り

2015-12-15
カテゴリ:児童発達支援
児童部どれみ・かのん では、12月5日に行われました、
収穫祭での作品展示に向け、11月下旬 製作活動をしました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
3つの作品作りをしました!!
 
1つ目は 『ぶどう
ぶどう型の画用紙に、絵の具をつけた布を ぽんぽんぽん♫として、
自分たちの ぶどう を作りました(*^_^*)きらきら
画用紙全面に ぽんぽんとして、絵の具で埋めつくす子どもたちが
印象的でした\(^o^)/2つのハート
 
2つ目は 『手形のトンボ』
 絵の具で手形をとり、それを切って、トンボの羽に見立てました☆★
手の平だけでなく、二の腕の方まで絵の具をつける子もいて、
驚きましたが、子どもたちは楽しそうでした
 
3つ目は 『みのむし』
トイレットペーパーの芯に、様々な色の画用紙をペタペタと貼り、
みのむしに見立てました(^^♪
一生懸命、全面に画用紙を貼る子や、みのむし ではなく「飛行機~!」と言って
新たなものを作る子など、様々でした(^-^)2つのハート
 
そして、できあがったものを壁面に飾り、収穫祭にて展示し、
たくさんの人に見てもらいました口を広げてにっこりした顔きらきら
ぶどう
手形のトンボ
みのむし
児童部 上總
TOPへ戻る