本文へ移動
発達障がい児支援センターステラ
   令和4年度 新規療育児童募集 開始
 
お申し込み等詳細はこちら
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!
グループホーム
365日24時間対応
土日も無理して外出しなくてもOK

どんな障がいがあっても住み慣れた地域で暮らしたいと願う障がい者の方のサポートをさせていただいています。

詳細はこちら  

施設ブログ(過去の記事はこちら)

秋だ!ほったぜ!いもほりだ!

2015-10-30
カテゴリ:児童発達支援
ずいぶんと秋を感じられる季節になってまいりました。
 
児童部(どれみ・かのん)では秋の行事として、
里の風の畑にて いもほり を行いました☆彡
 
 
紅葉10月12日(月) どれみ いもほり紅葉
 
いもほりの前に、紙とペンで畑の様子をスケッチしたり、畑を走り回ったりする子もいて
畑の雰囲気を堪能している子どもたちの様子が見られました☺
 
いざ、いもほり3つのびっくりマーク(吹き出し)
「うんとこしょ!どっこいしょ!」そんな掛け声をかけながら
子どもたちは一生懸命に、いもをほりました(≧▽≦)‼
いもをほりながら「これはお兄ちゃんの分!弟にもう一本ほる!」と
家族を想ってほっている子もいて、心が温まりましたきらきらしたハート
 
子どもたちはたくさんのいもを掘り、
どれみではその日のおやつに『蒸したさつまいも』を食べました音符
 
 
 
紅葉10月17日(土) かのん いもほり紅葉
 
前日から楽しみにしていてくれた子もいて一生懸命掘る子、そうでもない子、土遊びを始める子、
大きな虫を発見する子と様々でした!!
その日、かのんでは『さつまいものミカン漬け』を
里の風の調理員の方に作っていただき、おやつでいただきましたきらきら
 子どもたちから「おかわり!」という声をたくさん聞くことができましたきらきらしたハート
 
 
 
そして、かのんでは 後日にさつまいもで おやつ作り をしました!!
蒸したさつまいもを潰して、砂糖とバターを入れてまぜまぜ〜音符したものを
ホットプレートで焼いて食べました\(^o^)/
子どもたちは『スイートポテトお焼き』を楽しみながら、頑張って作ってくれました
美味しくできて良かったです(*´▽`*)♪
 
 
こうした取り組みから、子どもたちに少しでも 秋を感じてもらうことが
できていたら幸いだなぁ〜と思います!!
 
 
                           児童スタッフ:上總・豊田
TOPへ戻る