本文へ移動
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!

新着情報とお知らせ

発達障がい児者支援シンポジウムのご報告
2018-03-06
発達障がい児者シンポジウム
~発達障がい児のこころとからだの成長を考える~
 
平成30年3月3日土曜日八尾市文化会館プリズムホールで第3回「思春期危機をどう捉え、サポートするのか」をテーマに発達障がい児者シンポジウムを行いました。
講師に、堺市発達障害者支援センター所長 吉川征延先生と梅花女子大学心理子ども学部心理学科教授 伊丹昌一先生をお招きし思春期に起こる課題や事例・思春期危機をのり超えるためのサポートの仕方や2次的症状を防ぐことの重要性など多くの貴重なお話を聴かせていただきました。
このお話を聴きに多くの方にご参加いただきました。誠にありがとうございました。
アンケートにも多くのご意見を頂きましたので次回のシンポジウムのテーマとして検討していきたいと思います。
TOPへ戻る