本文へ移動
発達障がい児支援センターステラ
   令和4年度
新規療育児童募集中
 
お申し込み等詳細はこちら
ケーキショップのLavoro(ラボーロ)が、Instagram(インスタグラム)始めました
イベントや期間限定商品のご案内を随時アップしていきます



この画像をクリックして、いいねやフォローお願いします
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!

施設ブログ(過去の記事はこちら)

ひゅーまんフェスタ2013年

2013-11-25
カテゴリ:生活介護
みなさん、こんにちは~(^0^)
劇団ドロップの・・・・九十九でーす!!
今回は皆さんがよくご存じ桃太郎と言う童話を、なんと!!現代版桃太郎にアレンジしましたー!!
もちろん桃太郎はドロップの皆さん(^0^)
猿・キジ・犬役は、僕達職員です♪
さ~冒険に出発です!今回僕たちが鬼にしたのは、ドロップの皆さんが経験してきた障がいを鬼に例えて、どー乗り越えていくのか?!
みなさんは想像がつきますか??
視覚障がいの方が一番困っている事・・・点字ブロックを頼りに歩道を歩いているのに、自転車が置かれている。
車椅子の方が困っていること・・・車椅子の方の目線ではキップ売り場の料金表の位置は高すぎる。
点字がないから券売機のボタンが押せない。
車椅子なのに、ホームに上がるエレベーターが点検中で上にいけない。
電車にのるためのスロープがない。
 
電車の中でブレーキバーが他人のスカートにひかっかっていて痴漢扱い
 
バスに乗車してから固定されず車椅子が揺れる
 
道を聞きたいのに言葉が通じない
 
薬・・・早く~身体が固まってしまう~
 
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!  叫んで自分をアピールすることしかできない
 
これがドロップのみなさんが今までで困っていたことです。これを、どの様に回避してきたのかを鬼退治に例えてご覧頂きました。
みなさんに日々どんな事に困っているのかをご理解して頂けたことと思います!!
そして一つ一つの話の間に近藤加代子さんによる川柳を挟みそれぞれの想いを桃太郎にて表現しました!
もちろん鬼ヶ島もありますよ(^0^)鬼ヶ島はここでは居酒屋さんの事なんですけどね♪
家から居酒屋までの間にたくさんの障がいに出会い乗り越えみんなで居酒屋にてわいわいし、最後に
二日酔いと言う一番恐ろしい鬼に出会ってしまう。みなさんでも鬼に出会う事、その場面に遭遇することがあると思います。見て見ぬふりはせず、助け合い精神で宜しくお願いします(^0^)
TOPへ戻る