本文へ移動
みんなで共に学び働き
新しい「里の風」が動く!

新着情報とお知らせ

2017年度収穫祭 ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
2017-12-04
収穫祭2017 
    ~みんなのこぼれる笑顔が収穫祭~
 
2017年12月2日(土)収穫祭を開催いたしました。
当日は、天候にも恵まれ多くの方にご来場いただき無事に終了することが出来ました。
そして、日ごろからボランティアでお手伝い頂いている「きずな会」の方々や「家族会」の方々もボランティアに来ていただきました。
田中誠太市長もお忙しい中ご来場いただきご挨拶もしていただきました。
お手伝い頂きました方々、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 
今年の収穫祭のコンセプトとして、地域の方々にもっと気軽に来場していただき私たちの取り組みを知って頂けるように実行委員で数か月前から思案し合っていろいろな企画を考えました。
 
企画①・・・毎年大好評の実演手打ちそばの無料試食会
企画②・・・毎年参加してくださっている「ベーカリーえいか」さん、「吾亦紅」さんのゲスト販売
企画③・・・ケーキショップラボーロの出張販売+ロールケーキ巻体験
企画④・・・職員が何日もかけて作成した各事業のパネルの展示
企画⑤・・・多くの人にパネルを見ていただくきっかけになればと始めたキーワード探しゲーム
企画⑥・・・昨年利用者さんから好評だった地域の方と交流できるゲーム
企画⑦・・・野菜・手作り品販売はもちろん子どもから大人まで楽しめる模擬店の増加
企画⑧・・・日中活動で取り組んでいる「ポポロムジカ」をお披露目ミニコンサート
企画⑨・・・今年初の企画「地域交流券」の配布

ゲームには、景品をつけたりと工夫を凝らして準備いたしました。
景品を決めるのにも今子供たちの中で何が流行っているのかを調査したり、模擬店で販売する物にもこだわり当日、寒いだろうから暖かい「おでん」や子供たちが気楽に食べれる価格の「ミルクせんべい」や手打ちそばも昨年とは少し違った「ぶっかけおろしそば」にし揚げたての「天ぷら」を付けたりと地域の方々がもっと気軽に来場出来るような企画を用意していましたが、当日が近づくにつれて天候のことや気温のこと忘れている準備物はないだろうかと心配なことがたくさんあり、なにより地域の方々が来場してくださり楽しんで頂けるのかが不安でしたが、当日多くの方が来場してくださり楽しんでくださっている声を多く聞かせていただきました。
 
至らぬところがまだまだありご迷惑をおかけした部分もあるかと思いますが、その反省を活かして来年の収穫祭につなげていきたいと考えておりますので今後ともよろしくお願いいたします。
TOPへ戻る